Archives: 5月 2015

脱毛サロンから医療脱毛へ

初めて脱毛をしたのは20を超えてからでした。たくさん脱毛サロンはありますが最初は大手の脱毛サロンへ紹介で行きました。理由は、脱毛の知識がなかった こと、紹介で安くなると聞いたからでした。大手でよく聞く脱毛サロン会社だったので、不信もなく予約の電話を入れました。初回は、紹介ということで友人の 名前を伝えるという感じで電話予約をし予約日に来店、受付後に小部屋に通されて脱毛したい部位やカウンセリングのようなことをしてから処置をする、という 流れだったと思います。
私が脱毛を希望した箇所は、肘から下、膝から下の計四箇所です。初回感じたのは、思ったよりもちゃんとカウンセリングをしてくれるんだなぁということでし た。ですが、二回目三回目と脱毛に通いだんだんと不信な点がでてきました。というのも私は脱毛のみ希望だったのですが、脱毛後のケア用品としてわりと高額 なローションやケアクリームを担当の人が必ず薦めてくることがとても不快でした。

ケアする必要があるのは分かるのですが、市販のものでも充分だと思いまし たし治療が必要なのだとしたら病院で処方してもらったほうが安価でケアできるからです。そこから不信がつのってしまい、結局その脱毛サロンに通ったのは四 回だけでした。
脱毛への知識もついてきたので、次は安心して脱毛をお願いするべく調べてたどり着いたのが、医療脱毛です。
皮膚科と形成 外科の先生と処置する前に問診をしっかりしてから脱毛になります。処置後のケア用品は処方箋としてだしてもらい、毎回処置する前には前回処置後問題はな かったか赤みは引いているかなどを確認してから行ってくれました。毎回受診が必要なので毎回同じ先生に経過を診てもらうとなると以前の脱毛サロンと比べて 予約がとりにくいことが難点ではありました。あと、脱毛サロンでの脱毛照射よりも医療レーザーの痛みのほうが強かったです。そして脱毛サロンと同様に処置 する方は毎回違いましたがそれでも医療脱毛での安心感は強かったです。
もうほぼ脱毛は完了していますが、久しぶりで通う際にも経過として医療データがちゃんと残っていることも安心のポイントとなっています。難点もありましたが自身をもっておすすめできるのは医療脱毛です。

ココナッツオイルで足痩せ。

そもそも何で上半身に比べ脚は痩せにくいのでしょか?
それは、上半身は内蔵があるからです。
内臓はずっと動いています。
動くためにはエネルギー消費します。
ですので、上半身は痩せやすいのです。
足は下に溜まっている、リンパや老廃物を下から上へと押し上げて、最終的に脚の付け根の鼠径部リンパ節というところにながします。
鼠径部リンパ節から老廃物は汗や尿として排出されます。
要は、鼠径部リンパ節とは老廃物を集めるタンクのような場所です。
ですが、そのタンクがパンパンに詰まっていたらどんどん老廃物がたまり足に蓄積します。
それがセルライトや浮腫の原因です。
そこでおすすめなのが、ココナッツオイルです。
ココナッツオイルは血行促進効果があり足に塗るだけでも効果があります。
浮腫がひどいときは下から上へとマッサージをして脚の付け根のところを軽く指で押してください。
すると一気に浮腫が取れて足が軽くなります。
ココナッツオイルは使い続けるとセルライト除去効果もあります。
セルライト見た目がボコボコして気持ち悪いですね。
足痩せの天敵です。
もちろん塗るだけでも効果があります。

思わず二度見されてしまう美脚作り

年齢を重ねる毎に、重力には逆らえなくなりますので、脚が一番脂肪が溜まりやすくなります。溜まりやすくなる要因は、血行不良による冷えと、骨盤のゆがみ と考えられます。まずは、骨盤を開閉するストレッチをして柔らかい状態にしてから、最後に締めること。

これがまず美脚へのスタートになります。骨盤を締め る為の商品では、トコちゃんベルトがおすすめです。産後の引き締めにも使われる商品ですが、年齢とわずお使い頂くことで、短期間に美脚とサイズダウンが望 めます。私も2人の産後は、トコちゃんベルトを愛用し、20Kgダイエットすることができました。骨盤のゆがみをとりのぞいた後は、一番目立つ膝の上のお 肉を取るマッサージをします。

膝の上10㎝をマッサージすることと、膝の裏側をマッサージするだけでもかなりの効果が期待されます。膝は年齢が出やすいの で、一番大切にしています。その他には、足首と鼠蹊部を回したりマッサージしてリンパの出口を開けてから、ふくらはぎや太ももの内側を念入りにマッサージ することで、思わず二度見されてしまう美脚の完成です。

© 2017. "脱毛サロンの口コミ情報体験記". A theme by Sampression. Powered by WordPress.